日本馬の凱旋門賞のライバルになるオーストラリア、エクト、トレヴ

2014凱旋門賞のライバル達

昨日紹介したタグルーダとアヴェニールサーテンに続き、今日は3頭ご紹介します。
どの馬も強いので、日本馬のライバルになるでしょう。

 

エクト

 

3歳牡馬で、これまで世界的に有名なレースを勝利したことなどはありませんが、ここまで7戦6勝で現在6連勝中です。

 

これまではマイルを中心にレースをしてきたんですが、前走のニエル賞で初のディスタンスを経験して見事1着でした。

 

レースでは最後方からレースを進めて、イライラしていたのか、かかり気味で直線では大外から早め先頭に立ち、最後は後続に詰め寄られましたが強い競馬でした。
選勝ブログ的には、一番怖いのはこの馬だと思っています。

 

 

 

 

オーストラリア

 

3歳牡馬で、超良血馬です。
父は世界的に有名なガリレオで、母親はディープインパクトとも戦ったその当時の世界最強牝馬のウィジャボード

 

この馬が凱旋門賞を勝ったら、この先凄い種牡馬になるんじゃないかと言われています。
これまでにイギリスダービーとアイルランドダービーの2つのダービーを制しています。

 

前走のアイルランドチャンピオンシップで敗れてしまいましたが、ここでも有力馬の1頭になります。

 

 

 

トレヴ

 

4歳牝馬で昨年の凱旋門賞の勝ち馬で2連覇を目指します。
今年に入ってからは、3連敗中と昨年の凱旋門賞を勝った勢いはなくなっています。

 

4歳で斤量的にもキツクなりますので、今年は厳しいレースになると思いますが、昨年のような脚をくりだせれば、連覇の可能性もあると思います。

 

このライバル馬を相手に日本馬はどのような競馬ができるのか楽しみです。

関連ページ

凱旋門賞はトレヴの連覇!日本馬は掲示板にも届かず2014凱旋門賞
凱旋門賞2014の結果と日本馬の成績
凱旋門賞出走の日本馬3頭のおさらい 2014
初の3頭挑戦となった凱旋門賞に挑戦する日本馬
凱旋門賞2014の日本のライバル馬 タグルーダ・アヴェニールサーテン※動画あり
2014年凱旋門賞日本馬のライバル紹介
オルフェーヴルまたしても2着 2013凱旋門賞結果
2013年の凱旋門賞の結果!
凱旋門賞で有力馬トレヴ騎乗のデットーリが骨折で騎乗できない
凱旋門賞2013 直前情報
凱旋門賞へ向けて好発進のオルフェーヴルとキズナ
世界最高峰レース凱旋門賞挑戦!
ジェンティルドンナが凱旋門賞を回避へ
世界ナンバー1レースの凱旋門賞をジェンティルドンナが回避へ