運命の泉が予想した結果とレース回顧です。

予想レースの結果記事一覧

ユニコーンSはノンコノユメが圧勝!

注目の3歳ダートの重賞競走はノンコノユメが勝利した。これまで通りの後方待機策でシンガリ付近を追走すると東京競馬場の長い直線に勝負をかけた。ゴーサインを出されると徐々に加速して行きラスト1Fでの伸びは桁違いで他馬とは違ったレースをしているのでは?と思わせるくらいの末脚だった。この2戦の勝ち方は非常に強...

≫続きを読む

モーリスが4連勝で安田記念を制覇

大混戦の安田記念を勝ったのは、1番人気に支持されたモーリスでした。久しぶりに走る東京競馬場や初の一線級との戦いで不安視されていたモーリスでしたが、今までに無い好スタートを切って先行する予想外の競馬をみせた。圧倒的な末脚を期待していたファンをヤキモキさせたと思いますが、3〜4番手で直線を向くと追い出し...

≫続きを読む

ドゥラメンテが日本ダービーを勝利 2冠達成

競馬の祭典の日本ダービーは1番人気のドゥラメンテが勝利した。※ちなみにこの春のGT開催では初の1番人気馬の勝利予想していたよりは前目での競馬になった。道中は8番手ぐらいを追走していた。ペースが思った以上に流れて、先行馬に厳しい展開だった。人気馬にマークされる競馬になったが、直線では力強く伸びて完勝の...

≫続きを読む

ミッキークイーンがオークスを制覇

第76回優駿牝馬は、3番人気のミッキークイーンが勝利した。桜花賞に出走できなかったので、同世代の一流牝馬とは初対決になったミッキークイーンだったが、中団追走から、府中の長い直線で外から豪快に伸びて勝利した。とても強い内容だったと思う。浜中騎手もレース前から自信があったようだ。こういう情報はもっと伝え...

≫続きを読む

大波乱ヴィクトリアマイルの結果

ヴィクトリアマイルは、5番人気のストレイトガールが勝利した。2着には、12番人気のケイアイエレガント、3着には18番人気のミナレットが粘ったために、JRAのGTレースでの3連単史上最高額の2,000万円オーバーの超高額配当となった。ストレイトガールは、距離を不安視されていたが、昨年のこのレースで不利...

≫続きを読む

NHKマイルCはクラリティスカイが制す

3歳のマイル王決定戦的な存在のNHKマイルCは、3番人気のクラリティスカイが勝利した。横山騎手は、先週の天皇賞(春)に続いて2週連続の勝利となった。予想通りのスローな流れを5番手の好ポジションで追走していた。道中は、スローでかかっていたが、それでも最後まで良く伸びた。2着に1馬身の差をつけての勝利で...

≫続きを読む

ゴールドシップが念願の天皇賞(春)を制覇

日本で最長距離のGTレースの天皇賞(春)は、2番人気のゴールドシップが優勝した。調教の時から、気性の荒さをみせて横山騎手を振り落とそうとしたり、レースでのゲート入りを頑なに嫌がったりと、不安要素がたっぷりだったゴールドシップ。レースでも出遅れて、後方のポジションになった。このパターンはいつもの負けパ...

≫続きを読む

良血レッドアリオンがマイラーズCを制する 2015

勝ち馬には安田記念の優先出走権が与えられるマイラーズCは、伏兵のレッドアリオンが勝利しました。開幕週なだけあって、馬場状態が良好だったのに加えて、積極的に行く馬がいなくスローな展開なりました。4番手のポジションで競馬をしていたレッドアリオンがゴール前できっちり前を捕らえて優勝しました。展開も見方にし...

≫続きを読む

ドゥラメンテが衝撃的な差しで皐月賞を勝利 2015

混戦の皐月賞は、3番人気のドゥラメンテが勝利した。それなりに早いペースで流れたレースで馬群後方にポジションしていたドゥラメンテ。直線の短い中山では間に合わないのでは?と選勝も思った。しかし、4コーナーで一気に大外に出すと、直線は他馬と次元の違う脚で一気に先頭を捕らえて、楽々ゴールした。あまりのポテン...

≫続きを読む

レッツゴードンキが勝利 2015桜花賞の結果

第75回桜花賞はレッツゴードンキが逃げ切り勝ちで勝利した。このレースでも押し出されるような形で先頭に立った。しかし後ろの馬に突かれることもなく、GTとは思えない程のドスローなペースにすることに成功。最後の直線では、ゴーサインを出すと一気に加速して後続を寄せ付けなかった。逃げて上がり3Fが33.5秒と...

≫続きを読む

キズナは2着!ラキシスが競り合い制す2015大阪杯

GT馬が揃った豪華な大阪杯は、ラキシスが制しました。ポジションは後方4番手で、集団の最後方のポジションを追走していました。不良馬場の割には、前は速くなり縦長の展開でした。直線までは、ジッと内で我慢して、4コーナーでは、ロス無く外に出すと、先に動いたキズナを直線の半ばで捕らえると、そこからは一気に加速...

≫続きを読む

エアロヴェロシティが2015高松宮記念を制す

中京競馬場で行われたスプリント戦は、香港から挑戦していたエアロヴェロシティが勝利した。レースでは、2〜3番手を追走して、各馬が内の馬場が悪い所を嫌がり、やや外目を走る中、内側を走り直線を向くと、加速で馬場の良い外の馬に一度は交わされるも、徐々に馬場中央までポジションをとると、再度加速して、ゴール前で...

≫続きを読む

2番手から抜け出しでキタサンブラックが勝利 2015スプリングS

5番人気の無敗馬のキタサンブラックが3連勝でスプリングSを勝利した。スローな流れ出レースがは進んだ。スタートが良かったわけではなかったが、緩いペースが幸いした。少し離れた2番手を追走して直線で逃げ馬の外につけると、直線では、早め先頭に立つとそこから突き放しにかかり、最後は1頭猛追してきましたが、クビ...

≫続きを読む

クイーンズリングがフィリーズレビューを快勝で無敗で桜花賞へ

フィリーズレビューを勝ったのは、クイーンズリングでした。この勝利にはいくつもの凄い点があったと選勝は思っています。まず当日の馬体重の-20キロを克服したこと。調教師もある程度体重を絞ったつもりだったようですが、ここまで少なくなっていると思っていなかったようです。そして、距離の短縮。デビューから1F(...

≫続きを読む

サトノクラウンが無傷の3連勝で弥生賞を制す

注目の弥生賞を制したのは、サトノクラウンでした。稍重発表のやや荒れた馬場でしたが、スムーズに折り合って、4コーナーでベストポジションを獲得すると、直線では、真っ直ぐ伸びて快勝でした。これで3戦3勝で牡馬クラシックの中心になりましたね。無敗での弥生賞制覇の馬は大出世するようなので、今後も注目の存在にな...

≫続きを読む

ダイワマッジョーレが接戦制す 阪急杯|ミルコは免許初日に重賞勝利

阪急杯の上位馬のレース回顧阪急杯を制したのは、ダイワマッジョーレだった。馬場が悪い中でのレースで中団からの競馬だったが、直線では、前が止まるなかジワジワ伸びて、最後はハナ差の接戦を制した。M・デムーロは通年免許初日から嬉しい重賞勝利となった。仕掛けるタイミングも見事でした。ダイワマッジョーレは、スプ...

≫続きを読む

コパノリッキーが連覇達成 完勝の内容で武豊騎手もJRAGT勝利

フェブラリーSのレース回顧フェブラリーSは、コパノリッキーが連覇達成しました。問題はスタートだと言われていましたが、今回もあまり良くなかったのですが、芝の部分でなんとか加速していつも通りのポジションをあまりロスなく奪い返すことができました。逃げると思われていたコーリンベリーが出遅れてしまいスローペー...

≫続きを読む

キズナ、ハープスター共に散る 大波乱の京都記念

選勝でもかなり注目していたこのキズナvsハープスターの戦い。しかし決着は意外な結末になりました。このレースを勝ったのは、3番人気のラブリーデイでした。そして2着も2強ではなく、スズカデヴィアスでした。キズナは、3着でハープスターは5着でした。レースは予想通りのスローペースで、1,2着の馬はレースでの...

≫続きを読む

2戦目で共同通信杯を勝利 リアルスティール

共同通信杯のレース回顧共同通信杯は、リアルスティールが勝利しました。最後の直線では、進路をどこにしようかもたつく時間もあったことを考えると、もう少し余力はあったのかもしれません。これが2戦目のレースということを考えれば、今後が楽しみでクラシックでどのような戦いをするのか注目ですね。デビュー戦後に福永...

≫続きを読む

ルージュバックがきさらぎ賞で無傷の3連勝 世代トップクラスの予感

きさらぎ賞は、牝馬のルージュバックが勝利しました。8頭立てと寂しい頭数でしたが、逆に不利が起こりにくく力が試されるレースでしたが、ルージュバックは牡馬相手に圧巻の競馬をまたみせてくれました。好スタートからむりせずに3番手で折り合いました。これまでは、もう少し後ろからの競馬でしたが、今回は頭数も少なか...

≫続きを読む

人気に応えてエアハリファが根岸Sを制する

根岸Sは、1番人気のエアハリファが勝利しました。エアハリファは、中団やや後ろからの競馬になりました。馬場が重馬場だったのに、前半はそれほど早いペースにはなりませんでしたが、直線では場群を縫って抜け出してきて見事な勝利でした。距離はもう少し長くても問題なさそうな感じで、本番のフェブラリーSでも人気にな...

≫続きを読む

ゴールドシップがまさかの大敗 AJCCはクリールカイザーが制す

AJCCは、4番人気のクリールカイザーが勝利しました。このレースの1番の注目はグランプリホースでGT5勝のゴールドシップでした。圧倒的1番人気で挑んだ得意の中山での競馬だったが、まさかの7着に沈んだ。敗因の分析は非常に難しい所もあります。この馬はたまにこのような意味のわからない負け方をします。今回は...

≫続きを読む

大接戦の京成杯をベルーフが制す!

今年初の予想になった京成杯は、3番人気のベルーフが勝利を収めました。選勝の京成杯予想はこんな感じでした。2015 京成杯の予想 札貴書と同じ舞台の注目レース予想以上の大接戦になりました。スローな流れになり先行馬が有利かなと思っていたんですが、結果的には中団から後ろの馬が上位を独占したのを考えると、こ...

≫続きを読む

有終の美 引退レースでGT7勝目!ジェンティルドンナ激走の有馬記念

2014年を締めくくるレースの有馬記念は、このレースが引退レースになるジェンティルドンナが勝利した!これで通算GT7勝目で、最多タイ記録に並んだ。レースは予想以上のスローペースになった。これは、多くの馬にとって大誤算になったと思う。選勝の予想にも大誤算でした。笑ちなみに選勝の有馬記念予想はこんな感じ...

≫続きを読む

ダノンプラチナが見事差しきる 朝日杯フューチュリティS

昨日行われた2歳牡馬チャンピオン決定戦の朝日杯フューチュリティSは、1番人気のダノンプラチナが見事に差しきり牡馬チャンピオンに輝いた。ちなみに選勝の予想はハズレでした!残念でしたが、2着馬は私的にはちょっと拾えない馬だったので諦めがついてよかったかもしれません。選勝朝日杯フューチュリティSの予想勝っ...

≫続きを読む

阪神JFを豪快に差しきった大物感漂うショウナンアデラ

2歳牝馬のGT阪神ジュベナイルフィリーズを勝ったのは、ショウナンアデラだった。レースはスタートから大波乱になった。1番人気に推されていたロカが大きく出遅れたからだ。この選勝でも本命にした1勝馬だったが、大きく出遅れてしまった。しかし、勝ったショウナンアデラもスタートは出遅れていて2番目に悪いスタート...

≫続きを読む

ホッコータルマエがチャンピオンズカップを制する 2014

名称が変わって初の開催になったチャンピオンズカップは、ホッコータルマエが勝利を収めました。レースは予想外の展開になりました。逃げると思われていた1番人気のコパノリッキーが出遅れてしまいました。これにより、多くの方の予想の想定がくるってしまったでしょう。私もその一人でしたから非常に残念でした。クリノス...

≫続きを読む

エピファネイアがジャパンカップを勝利

今年の超豪華メンバーで行われたジャパンカップ2014はエピファネイア勝利しました。選勝の予想はなんと的中しました!!本命予想の中心にしたのがジャスタウェイで、相手の5頭に見事に勝利したエピファネイアと最後に3着に突っ込んできたスピルバーグを選んでいました。しかも3連単での的中でしたので、917倍の高...

≫続きを読む

遂に悲願達成!ダノンシャークがマイルCSを制する

大混戦のマイルチャンピオンSは、ダノンシャークが勝利しました。選勝のマイルチャンピオンシップの予想はこうでした。穴予想の本命にしていた9番人気のグランデッツァがなんとか3着に入ってくれたんですが、相手が拾えませんでした。当日には、ダノンシャークも相手に入れて購入していたんですが、フィエロは消していた...

≫続きを読む

ラキシスがエリザベス女王杯を制する 2014

実力馬が集結した牝馬のGTエリザベス女王杯は、3番人気のラキシスが勝利しました。今回の選勝はこんな感じでした。選勝 エリザベス女王杯2014予想穴予想でラキシスを本命にしていましたが、やはり3番人気だったので本命を変更して購入しました。結果から言うと3着のディアデラマドレが拾えていなかったのでしょう...

≫続きを読む

完勝の内容フェイムゲームがアルゼンチン共和国杯を勝利

選勝が先週開催された5つの重賞からチョイスしたアルゼンチン共和国杯の結果と簡単なレース回顧をします。選勝のアルゼンチン共和国杯の予想はこんな感じでした。レースを勝ったのは、フェイムゲームでした。レースは、デスペラードが予想以上のハイペースで引っぱり縦長の展開になりました。4コーナーでは、2番手にいた...

≫続きを読む

スピルバーグの鬼脚炸裂!秋の天皇賞結果2014

第150回天皇賞(秋)は、スピルバーグが勝利しました。選勝の予想はというと、本命予想が非常に惜しい結果で縦目ではずれでした。点数を絞るために、削ったパターンが来てしまいました。選勝天皇賞(秋)の予想はこうでした。レースは予想通り、稍重に近い良馬場でした。勝ちタイムも2分をギリギリ切るタイムだったこと...

≫続きを読む

まさかの大敗ワンアンドオンリー 菊花賞

選勝の菊花賞予想結果とレース回顧3冠レース最後の1冠をかけた戦いが行われた。1番人気はダービーを勝ったワンアンドオンリーで、前哨戦の勝利もあり中心と思われていたが、レースではまさかの9着で1秒以上離される負け方だった。選勝の菊花賞予想はこんな感じでした。勝ったのは、トーホウジャッカルだった。3分1秒...

≫続きを読む

牝馬3冠ラストの秋華賞はショウナンパンドラ 2014

圧倒的1番人ヌーヴォレコルトを抑えて、ショウナンパンドラが勝利しました。選勝の秋華賞予想はこんな感じでした。馬場が良いので、みんなある程度先行したおかげで、縦長の展開になりました。中団グループに、このレースの1〜3着馬が固まっていたので、ペースは早かったと思っていいと思います。ヌーヴォレコルトはクビ...

≫続きを読む

毎日王冠は伏兵エアソミュールが制す 2014

秋競馬へ注目レースになる毎日王冠は武豊騎手が騎乗したエアソミュールが8番人気ながら勝利をおさめた。またまた ハズレてしまいました。選勝の毎日王冠予想はこんな感じでした。レースは予想通りの逃げ馬不在だった。サンレイレーザーがハナをきる形になり、1000m通過が59秒と開幕週の馬場を考えれば襲い流れなが...

≫続きを読む

スプリンターズSはスノードラゴンが勝利!2014

新潟競馬場で行われたスプリンターズSは、伏兵のスノードラゴンが勝利しました。小雨の天候だったが、馬場は良の発表だったが、やはり連続開催の最終日という影響で、馬場は悪かった。1番人気のハクサンムーンはまさかの13着だった。スプリンターズSの選勝の予想はこんな感じでした。外枠だったが、スタート直後楽に先...

≫続きを読む

ワンアンドオンリーが神戸新聞杯を制する!2014

注目の神戸新聞杯は、1番人気に推されていたワンアンドオンリーが勝利しました。選勝の神戸新聞杯の予想はこんな感じでした。レース中は、後方でじっくりと進めて、4コーナーで前を行く人気でライバルの最有力とみられていたサトノアラジンの外からかぶせて進出。直線では直ぐに払い落としましたが、相手を1頭にしぼった...

≫続きを読む

セントライト記念 ローズSの結果 2013結果

先週の2つのトライアルレースかなり楽しみにしていたんですが、予想する事もできませんでした。秋のGTで中心になるであろう馬が出走しました。セントライト記念は、皐月賞馬のイスラボニータが格の違いを見せつけて快勝しました。もう1頭の人気馬のトゥザワールドを前に見ながら、直線を向かえると楽に抜けだし快勝でし...

≫続きを読む

新潟開催の京成杯AHの予想結果 2014

新潟のマイル競争は予想通りのスローな展開になりました。結果は2番人気のクラレントが58キロのハンデでも勝利しました。2着にはブレイズアトレイル3着にはミトラが入り3連単は15万馬券と高配当でした。※13番のゴールデンナンバーは出走取り消しなので、返還されますのでご注意下さい。選勝の予想結果は、ハズレ...

≫続きを読む

札幌2歳Sの結果 2014結果

先週予想した選勝の札幌2歳Sの結果報告とレース回顧をおとどけします。選勝札幌2歳Sの予想はこんな感じでした。勝ったのはブライトエンブレムでした。バックストレートでは最後方でしたが、徐々に進出して、最後は凄い追い込みをみせました。母のブラックエンブレムは秋華賞を勝っていて、良血馬です。レース内容も良か...

≫続きを読む

新潟2歳Sの結果 2014

先週は、選勝の予想を載せることはできませんでしたが、気になるレースの結果だけは報告しておこうと思います。昨年ハープスターが度肝を抜くレースをしたことで有名になった新潟2歳Sの結果を報告します。勝ったのは3番人気のミュゼスルタンでした。このレースを同条件のコースで新馬勝ちした馬でレースセンスは非常に高...

≫続きを読む

2強対決!札幌記念の結果 2014

凱旋門賞挑戦を発表している2頭の日本代表する馬が出走した札幌記念。2強対決にふさわしい見事なマッチレースをハープスターが制しました。選勝の札幌記念の予想はハズレてしまいました。まずは予想外だったレース展開。最近の傾向からゴールドシップは、中団あるいはやや前目にポジションをとると思っていました。しかし...

≫続きを読む

レパードSはアジアエクスプレスが圧巻の競馬

レパードSを勝ったのは、1番人気だった昨年の2歳チャンピオンのアジアエクスプレスでした。前走は馬ごみに入ってしまってダメだったようなので、今回はどのような競馬を見せてくれるのかと思ったら3番手追走の競馬をしました。直線では楽に先頭に立つとあとは、突き放すだけで、まさに圧勝でした。本命予想は、アジアエ...

≫続きを読む

新潟名物の直線競馬はセイコーライコウが勝利

新潟の1,000mの直線競馬の重賞。アイビスサマーダッシュは1番人気のセイコーライコウが勝利した。条件戦ながら、1000m戦で、とても強い競馬をみせていた7歳馬。スピードの能力値の高さを見せた。不利とされる内枠出走だったが、楽に先行集団の直後につけて、残り400mぐらいから前を捕らえるかかり、着差は...

≫続きを読む

トーセンラーの末脚爆発 マイルCSの予想結果

こんにちは、マイルCSは、トーセンラーが勝ちました。しかも、初のマイル挑戦での勝利でした。いくらメンバーが小粒と言っても、GTはそんなに甘くはないと思い、全く馬券に絡めていなく、本命予想、穴予想ともに大ハズレでした。マイルCSの予想はこんな感じでした。選勝のマイルチャンピオンS予想の発表!GTにして...

≫続きを読む

エリザベス女王杯の結果 2013

選勝|エリザベス女王杯予想結果こんにちは、今日は金曜日に予想した選勝エリザベス女王杯予想の結果発表をします。なんか当たってそうな言い方ですが、結果はハズレました!勝ったのはメイショウマンボでした。終始絶好のポジションをとり、ライバルになる馬を上手く楽な競馬をさせなかった見事な騎乗でした。武幸四郎騎手...

≫続きを読む

アルゼンチン共和国杯とアルテミスSの結果 2013

選勝|馬券予想結果こんばんは、かなりガックリきている選勝競馬予想です…なんと言ってもアルゼンチン共和国杯の予想が惜しかった件です。アルゼンチン共和国杯の予想!本命にしたアスカクリチャンが見事勝利してくれました。しかも、7番人気と配当も期待できる感じだったのに、そして2着にもアドマイヤラクティが差して...

≫続きを読む

ジャスタウェイが圧勝!天皇賞(秋)の2013結果

選勝|秋の天皇賞結果こんにちは、昨日の天皇賞はジャスタウェイの圧勝でしたね!ちょっとビックリする強さでした。今まで、ここまでのパフォーマンスはみせたことがなかったと思うので、驚いた人も多いのではないでしょうか?これまでの負け方がなんだったのかと思わせられました。競馬がはまったと言っても、今までの相手...

≫続きを読む

菊花賞はエピファネイアが貫禄の違いをみせる! 2013

選勝|菊花賞の予想の結果こんにちは、昨日の菊花賞は大方の予想通り、エピファネイアの圧勝で終わりました。選勝の菊花賞の予想はこんな感じでした。本命サイドの予想が当たり、久しぶりの勝利です。圧倒的な1番人気のエピファネイアが勝利したのに、3連単はなんとか万馬券と実は美味しい馬券だったのかもしれません!!...

≫続きを読む

府中牝馬Sの結果 2013

選勝|府中牝馬Sの結果発表こんばんは、選勝です。さて先週に、秋華賞の本格的な予想をパスして、この府中牝馬Sの予想した結果発表をさせてもらいます。ハズレました><勝ったのは、個人的に好きなホエールキャプチャでした!それだけに非常に残念に思っています。札幌記念の時とかも予想の相手には入れていたのに、今回...

≫続きを読む

注目の毎日王冠と京都大賞典の結果 2013

選勝|注目レースの結果こんにちは、先週は予想を載せられませんでした。すいません ><諸事情で、パソコンが触れない状況になっていました。ちなみに、予想していたらどちらもハズレていたと思います^^毎日王冠の結果レースは予想通りスローペースで進みました。やはりみんな狙いは、逃げ、先行の穴馬だったようですね...

≫続きを読む

スプリンターズSの結果 2013

選勝|スプリンターズSの結果発表秋のGTの開幕レースは、圧倒的な一番人気のロードカナロアが勝利を収めて完勝した。ちなみにスプリンターズSの選勝の予想はこんな感じでした。これで、GTレースに限れば5連勝になったようです。スプリンターズSの連覇も、あのサクラバクシンオー以来2頭目だそうです。もう1頭の人...

≫続きを読む

オールカマーの結果 2013

選勝|オールカマーの予想結果先週行われたオールカマーは、伏兵ヴェルデグリーンが差して勝った。本命予想で軸にしていたオーシャンブルーは、見せ場らしい所を作れず7着に終わってしまった。選勝のオールカマーの予想はこんな感じでした。今回は久々で体重がマイナス14キロだったのが響いたのかもしれません。しかし、...

≫続きを読む

ローズSの結果 2013

ローズSは、選勝の予想で軽視していたデニムアンドルビーが勝ちました。選勝ローズSの予想はこんな感じでした。ちょっと予想外の展開になってしまってビックリです。まずは雨。重馬場でのレースになりました。この時点では、馬場が悪いのである程度前のポジションのほうがいいかなと少しポジティブにも考えていましたが、...

≫続きを読む

セントウルSの結果 2013

選勝|セントウルSの予想結果注目のレースは、2番人気のハクサンムーンが見事に逃げ切り勝ちを収めました!圧倒的な1番人気に推されていたロードカナロアはクビ差の2着になりました。3着には3番人気のドリームバレンチノが入り馬券はとても堅い結果に終わりました。選勝のセントウルSの予想はこんな感じでした。ロー...

≫続きを読む

小倉2歳Sの結果 2013

選勝|小倉2歳S結果報告小倉2歳Sはホウライアキコが逃げる1番人気のベルカントを直線で差して見事勝利を収めました。ちなみに選勝の小倉2歳Sの予想はこんな感じでした。結果はハズレてしまいました。本命予想の軸馬のベルカントはよく粘ってはいましたが、まだ直線ではフラフラするような所をみせており、子供といっ...

≫続きを読む

キーンランドカップの結果 2013

選勝|予想結果キーンランドカップは、好スタートからフォーエバーマークが逃げ切り勝ちをしました。今回の選勝の予想はこんな感じでした。本命予想と穴予想ともに、相手に選んでいたので、ここまでは文句なしでした。2着には、ストレイトガールが凄い脚で差してきました。選勝の本命予想では、ストレイトガールを本命にし...

≫続きを読む

札幌記念の結果 2013

選勝|予想の結果GUの札幌記念はトウケイヘイローが見事な逃げ切り勝ちで勝利を物にしました。ちなみに選勝ブログの札幌記念の予想はこんな感じでした。予想していなかった重馬場だったのが最大の敗因でした。やっぱり金曜日の時点での予想だと、こんなポカをしてしまいます。レースは、トウケイヘイローがスタートから自...

≫続きを読む

関屋記念の結果 2013

選勝|予想の結果こんばんは、昨日の関屋記念は、見事に本命予想が的中しました!予想した記事は↓からどうぞ。関屋記念の予想と言いましても、3連単で171.1倍ですけどね。36点で的中なので良しとしておきましょう。レースはレッドスパーダが楽に先頭に立ってから、穴予想の軸馬のナンシーシャインが抜き返す展開で...

≫続きを読む

小倉記念の結果 2013

選勝ニュース|予想レースの結果このブログの小倉記念の予想はこんな感じでした。そして、結果は見事にハズレてしまいました。勝ったのは、武豊騎手が騎乗したメイショウナルトでした。最近のレースでは、先行して好結果を残していました。そしてここでも5番手に控える競馬を見せました。レースのペースが速かったですが、...

≫続きを読む

アイビスサマーダッシュの結果 2013

選勝|予想レースの結果選勝が予想したアイビスサマーダッシュで見事に本命の予想が的中しました!本命サイドで軸にした1番人気のハクサンムーンが楽に2、3番手を追走して抜け出す競馬を見せました。メンバー中最速の上がりタイムで完勝の内容です。2着には、フォーエバーマークが入りました。スタートが良く、直ぐに馬...

≫続きを読む

2013 函館2歳Sの結果

選勝|予想レースの結果こんにちは、先週の予想結果を発表です。選勝の予想では、本命サイドの予想ではクリスマスを軸にしていたのですが、相手が拾えきれませんでした。レースを勝ったのは、そのクリスマスでした。このレースでは、素晴らしいスタートでそのまま逃げる事も可能だったのですが、丸山騎手が抑えて、2番手を...

≫続きを読む

2013年 函館記念の結果

選勝|レース結果こんばんは、日曜日に行われた函館記念は、トウケイヘイローがトップハンデながらも、まさに完勝のないようでした。この選勝の予想は、大ハズレです。残念。選勝の函館記念の予想はこんな感じでした。レースはトウケイヘイローが好スタートを切ると楽に先頭にたち、4コーナーを周ったときも楽な手ごたえで...

≫続きを読む

2013 CBC賞の結果

本命サイドの予想は、馬単ながら初めて的中になりました!しかも1番人気、2番人気の決着とあまり喜べた感じではありませんでしたが、ようやく当てる事ができました。これで少し気が楽になり、選勝の予想も冴え渡るかもしれません。今後は、穴予想の方もあたるように頑張りたいと思います。さてレースですが、2番人気のハ...

≫続きを読む

ゴールドシップが勝利!宝塚記念の結果

やばい、11頭立てで、2つのパターンで予想をしておいて、どっちもはずれたこんなことってありますか?ってな感じになってしまった選勝の宝塚記念予想です。スミマセンがまずは、負け惜しみからいいですかね!良馬場発表ですが、芝の状態が良くなかったのが一番の原因だと思います。思ったようなヨーイドンの展開にならな...

≫続きを読む

2013年の函館スプリントSの結果

こんばんは、またしてもどちらの運命もハズしてしまった選勝の予想コーナーです。函館スプリントS2013の結果はこちらからタラレバをいうのは、恥ずかしいのですが、穴予想はパドトロワを本命にしようかと最後まで悩んでいたんです。はい。結果の後に言ってもどうしようもないです。レースはスローペースで流れ、上がり...

≫続きを読む

豪華メンバーだった安田記念の結果

今日は、安田記念の結果を、選勝が独自のレース回顧させてもらいます。勝ったのは、今や世界屈指のスプリンターのロードカナロア。これまで、1400mまでは問題なくこなしていたが、その1400mもGTではなく、前哨戦だったので、そこまで凄い厳しい競馬になっていなかったと思う。しかし、今回は初の東京競馬場と距...

≫続きを読む

エプソムカップ2013の結果

エプソムカップは、クラレントがハナ差の勝負をものにしました。この選勝の予想は残念ながらハズレてしまいました。本命サイド予想の軸馬のジャスタウェイは、ハナ差の2着でした。う〜ん惜しかった。2013エプソムカップの予想こちらからレースを見た感想で言えば、ジャスタウェイは最高の競馬をしました。後方の3番手...

≫続きを読む