今日は運命の泉が好きだった馬のエアグルーヴの紹介をします。

想い出の名馬エアグルーヴ

選勝|想い出の名馬

 

今日はちょっと自分の思い出に残っている馬でも紹介しようかと思います。

 

その馬の名前は『エアグルーヴ』です。

 

競馬をやっている人なら、誰も知っている馬で、あまり知らない人でも名前ぐらいは聞いたことあるかもしれない思う人もいると思います。

 

エアグルーヴは、現在繁殖牝馬として活躍しています。
お母さんですね!

 

競馬はブラッドスポーツと言われることがあるように、血統のスポーツです。
どれだけ良い血を子孫に伝えられるかによって、馬の価値が上がります。

 

どれだけ現役時代に強くても、繁殖や種牡馬になってから強い子供を産まないと評価が一気に下がります。

 

これが結構難しいことで、特に牝馬の場合は強い子孫を残すことは難しいです。

 

 

 

しかし、エアグルーヴは現役時代は、現2歳の時から活躍して、翌年の牝馬3冠レースの主役になっていました。

 

桜花賞は回避しましたが、オークスではしっかりと結果を残し見事優勝しました。
ちなみに主戦ジョッキーは昨日とりあげた武豊騎手でした。

 

この馬の凄さは牡馬相手でも結果を残す所でした。
今でこそ、牝馬のブエナビスタ、ウオッカ、ダイワスカーレットのように、牡馬に混じっても勝てる馬が出てくるようになっていまいしたが、エアグルーヴの時代はまず勝てない状況でした。

 

何がどう変わったからこんなに牝馬が活躍できるようになったかはわかりませんが、その当時では異例と言ってもいいことでした。

 

そして、牡馬相手に秋の天皇賞で勝利を収めます。
17年ぶりの牝馬による勝利でした。
それほど、珍しい出来事だったのです。

 

その後はGTは勝てませんでしたが、2着や3着と結果は残していました。

 

引退後の繁殖牝馬での実績

 

エアグルーヴのお母さんはダイナカールという馬で、この馬もオークスを勝った名牝でした。
親子二代でオークス制覇となったほどの良血馬だったのですが、エアグルーヴも初年度からGT馬を輩出します。

 

エアグルーヴがその当時一世を風靡していたサンデーサイレンスの子供ではなかったことも大きかったと思います。

 

その子がアドマイヤグルーヴです。
この子も、デビュー前から大変注目されていた馬で、人気ほど勝てませんでしたがそれでも、エリザベス女王杯で勝利を収めました。

 

その後活躍馬は、なかなか産めませんでしたがフォゲッタブルで久々の重賞勝利の産句を産み、翌年にルーラーシップという名馬を産みます。

 

ルーラーシップは日本GTは勝てませんでしたが、香港の国際GTのクイーンエリザベス2世カップで勝利して、種牡馬の仲間入りをします。
父がキングカメハメハで、サンデーサイレンスの血が入っていないので、今後は注目の種牡馬になると思われています。

 

GT馬を2頭も輩出するのは珍しく、まさに名牝と言っていいと思います。
またエアグルーヴの産句は非常に人気が高く、セレクトセールという馬の競り市で、とんでもない金額で落札されるこが当たり前になっています。

 

4億9千万円や、3億円を超える馬もチラホラいます。
まさに競馬界の宝になるであろう馬が、さらに子孫にも強い馬を残している伝説の馬と言ってもいいと思います。

 

そんな彼女は今年にこの世を去りました。
母の分もエアグルーヴの血を絶やさないように、子供達には活躍して欲しいと思います。

 

私が競馬をさらに好きになったまさに運命の名馬の一頭です。

関連ページ

ルメールとデムーロが通年免許合格
JRAの試験にルメールとデムーロが合格
デムーロ、ルメールが共に1次試験合格
通年免許取得の受験の速報
佐藤哲三騎手が引退へ
ベテランの佐藤哲三騎手が引退!
2014年のレーシングカレンダーについて
2014年度の新レーシングカレンダー
北村友騎手が粗暴行為で騎乗停止が増えてしまった
ジョッキーの騎乗停止処分のニュース。北村友騎手
ミルコ・デムーロが試験不合格
通年免許取得のため受験していたミルコが不合格。
岩田、福永、浜中騎手がピカルの定理に出演
レース以外の競馬のニュースについてお知らせします。
ミルコ・デムーロが試験を受験することを表明
ミルコ・デムーロが通年免許取得試験を受ける。
後藤騎手の復帰のプランがあかされる
落馬負傷していた後藤騎手が復帰。
競馬番組で知ったこと
レース以外の競馬のニュースについてお知らせします。
運命の泉からのお知らせ
レース以外の競馬のニュースについてお知らせします。
武豊騎手の活躍
武豊騎手の大活躍
外国人ジョッキーが1年間の通年免許取得可能に
通年免許制度の話。
栗東の角居厩舎が来期は2歳馬受け入れず
角居厩舎のニュース。
藤田伸二騎手の本が話題に
藤田伸二騎手の本が話題になっているようです。