これで日本競馬に年間を通して参戦可能!一気に需要が高まるか?C・ルメールとM・デムーロ

ルメールとデムーロが通年免許合格

デムーロ騎手は昨年受験して惜しくも不合格となっていたJRAの年間通しての免許。
今年は、デムーロ騎手だけでなく、ルメール騎手も受験して、2月5日に結果が発表されました。

 

 

2人とも無事に合格となりました。

 

心配していた質疑応答も無事にこなせたようですね。
JRAの試験は60点ぐらいが合格ラインと言われていたので、二人とも異国の言語をよく勉強したと思います。

 

人格も素晴らしいと思いますし、これからはJRA所属として活躍してくれることを願っています。

 

 

予定通りに行けば来月の3月から騎乗スタートとなるはずです。
2人とも栗東所属になるようで、これでさらにパワーバランスが西高東低が強くなってしまうのではないかと心配な面もあります。

 

 

今年2人が何勝するかは楽しみところがあります。
今年のリーディングジョッキー争いにも絡んできて、盛り上げてくれると思います。

 

 

これからは、ドバイや凱旋門賞なども、お手馬で日本のジョッキーとして参戦することもあると思います。

 

また短期免許で来日するジョッキーたちへの影響も大きいかもしれません。
継続して乗ってもらえるのなら、ルメールや、デムーロを優先して騎乗させることも多くなり、スミヨンなど人気ジョッキーよりも人気の高い実力馬が集まることも予想されます。

 

 

世界的に見ても、圧倒的に賞金額が高い日本での騎乗はとても魅力的なはずです。
世界の有名なGTレースの賞金額は、日本より高いのもありますが、新馬戦や未勝利戦のような、一番賞金が低いレースでは、圧倒的に日本の賞金が高いです。

 

外国の重賞レースは、1千万円にも届かないこともありますし、GTでも2〜3千万円ってレースもざらにあります。

 

 

2人の活躍次第では、この後も通年免許取得へ向けて挑戦してくる外国人ジョッキーも増えるかもしれません。

 

関連ページ

デムーロ、ルメールが共に1次試験合格
通年免許取得の受験の速報
佐藤哲三騎手が引退へ
ベテランの佐藤哲三騎手が引退!
2014年のレーシングカレンダーについて
2014年度の新レーシングカレンダー
北村友騎手が粗暴行為で騎乗停止が増えてしまった
ジョッキーの騎乗停止処分のニュース。北村友騎手
ミルコ・デムーロが試験不合格
通年免許取得のため受験していたミルコが不合格。
岩田、福永、浜中騎手がピカルの定理に出演
レース以外の競馬のニュースについてお知らせします。
ミルコ・デムーロが試験を受験することを表明
ミルコ・デムーロが通年免許取得試験を受ける。
後藤騎手の復帰のプランがあかされる
落馬負傷していた後藤騎手が復帰。
競馬番組で知ったこと
レース以外の競馬のニュースについてお知らせします。
運命の泉からのお知らせ
レース以外の競馬のニュースについてお知らせします。
想い出の名馬エアグルーヴ
思い出の名馬のエアグルーヴ
武豊騎手の活躍
武豊騎手の大活躍
外国人ジョッキーが1年間の通年免許取得可能に
通年免許制度の話。
栗東の角居厩舎が来期は2歳馬受け入れず
角居厩舎のニュース。
藤田伸二騎手の本が話題に
藤田伸二騎手の本が話題になっているようです。