運命の泉が予想した今週の競馬予想

今週の予想記事一覧

3歳ダート重賞のユニコーンSの予想

今週は、中央では珍しい3歳限定のGV競走のユニコーンSが行われます。他にはレパードSがあると思いますが、あちらはGV扱いではなくて、重賞という格付けだったような気がします。3歳限定の中央開催となるとこの2レースしかない貴重な重賞特別になりますね。このレースの鍵は只一つゴールデンバローズの状態だと思い...

≫続きを読む

混戦ムードの2015安田記念の予想

今週は日本のGTレースでは歴史のある国際レースの安田記念が行われる。残念ながら今年は外国馬による参戦はなく、とても寂しいです。今の日本のマイル路線のレベルを考えれば、もっと挑戦してきてもよいレベルだと思うんですが、やはり検疫が厳しいのとかもあるかもしれませんね。選勝では過去にも安田記念の予想をしてき...

≫続きを読む

3歳馬の頂点はどの馬に?2015日本ダービー予想

天候の状況がどうなるのか不安な面もありますが、大きな影響がないと予測してダービーの予想をしようと思います。皐月賞のレースを観るとドゥラメンテが圧倒的1番人気になるかなと思っていたら、前売りの前々日最終オッズでは、リアルスティールがまさかの1.9倍です!誰かが凄い額買ったのかな??当日までには、人気は...

≫続きを読む

2冠達成か?それとも逆転か?2015オークス予想

今週の予想レースはもちろんオークスです。3歳最強牝馬決定戦ですね。牡馬で言うところのダービーですから、どの馬もぜひ勝利したいレースだと思います。全馬がこの距離は初の挑戦になる所が非常に難しいです。しかし、選勝の考えでは、この時期の2400mはどの馬にも未知数で、スタミナよりもどちらかという馬の能力が...

≫続きを読む

主役不在のNHKマイルC2015の予想

今週は3歳のマイル王を決めるNHKマイルCの予想をしようと思います。昔は、外国産馬のためのGTって感じがしました。今では、トライアルレースを勝てばクラシックにも出走可能になっているので、このレースを大目標にする外国馬も少なくなりました。このレースに出走してきた外国産馬は、アルビアーノ1頭だけです。そ...

≫続きを読む

キズナvsゴールドシップ? 天皇賞(春)の予想2015

伝統の長距離GT天皇賞(春)が行われます。連覇中のフェノーメノが脚部不安により出走回避してしまい、3連覇の楽しみが一つ無くなってしまいました。これにより、今回出走するメンバーにGT馬は、キズナとゴールドシップの2頭だけしかいません。最近では、GUでももっとメンバーが揃うのに、やはり長距離路線を積極的...

≫続きを読む

マイラーズカップ2015予想

京都のマイルコースで行われるマイラーズC(GU)開幕週ということもあり、高速決着が予想されますある程度のポジションにいなくては、勝ち負けに加わることができないかもしれません。土曜日の様子を観てみないとわかりませんが、選勝予想では、先行馬を狙って行きたいと思います。大混戦のマイラーズCの予想をスタート...

≫続きを読む

どの路線が強いのか? 2015皐月賞予想

遂にクラシックの第1弾の皐月賞が行われる。芝の状況もよくやや早いタイムが出るのが特徴だ。今回ちょっと楽しみにしていたのが、福永騎手の選択だった。前日売り上げで共に3.9倍で1番人気推されているリアルスティールとサトノクラウンの主戦ジョッキーだった。結局福永騎手はリアルスティールに騎乗する。乗っている...

≫続きを読む

ルージュバックは勝てるのか?2015 桜花賞予想

牝馬の3冠レースの第1戦目の桜花賞が阪神競馬場で行われる。今年の注目は、なんと言ってもルージュバックだと思う。もしかしたら牡馬を含めた3歳世代でもトップの実力の可能性もある馬だからだ。しかし不安点もある。それは、距離が未経験だということと、前走から2ヶ月以上のレース間隔。今年の牝馬の有力どころとの未...

≫続きを読む

大阪杯とダービー卿チャレンジの予想2015

今週は、2つの重賞レースを選勝で予想しようと思います。そのため、それぞれのレースは1つずつの予想になります。それでは、大阪杯から予想をスタートします。大阪杯の選勝予想このレースの本命はキズナです。今のところ圧倒的な人気になっていますが、能力を考えれば当たり前の状況だと思います。前走の京都記念は残念な...

≫続きを読む

香港馬挑戦で楽しみも増えた高松宮記念2015

今週は高松宮記念が行われます。中京競馬場で行われるスプリントGTです。今年は香港から挑戦するエアロヴェロシティが参戦します。そういう意味でも楽しみなレースになりますね。大本命不在のレースなだけにさらに混戦になりそうです。それでは、選勝の予想を発表していきます。選勝|高松宮記念の本命予想本命に指名する...

≫続きを読む

スプリングS ダノンプラチナVSリアルスティール 2015

今週は時間がなかったので、今週はスプリングSの予想は一つにさせてもらいます。今年も有力馬が揃っているので、このレースから皐月賞へ向かう馬が本番でも好成績を残すんじゃないでしょうか?それでは予想をスタートさせたいと思います。選勝|スプリングS予想本命はブラックバゴにしました。前走は最後は決めてで負けま...

≫続きを読む

桜花賞へ最後のチャンスフィリーズレビューの予想 2015

今週の予想レースは、フィリーズレビューにしました。本番への直結率は低い気がしますが、混戦のレースになりそうな気がします。さてスプリントが得意な馬でも、なんとかなる可能性があるのが、この1400mという距離です。この距離は独特な感じがします。ここで結果を出しても1F延長するマイルは厳しい気がするし、逆...

≫続きを読む

少数精鋭?重賞ウイナーが7頭揃った弥生賞予想 2015

今回の選勝で予想するレースは弥生賞です。皐月賞への優先出走権がかかるレースで、昔は一番のステップレースでした。現在は、スプリングSの方が結果に直結する感じもしますが、本番と同じ舞台のこのレースもとても重要です。今年は、わずか11頭の出走と寂しいですが、その内の7頭が重賞を勝っているので、レベルは高い...

≫続きを読む

高松宮記念へ向けて大事な前哨戦 阪急杯2015予想

予想に行く前に、後藤騎手のショッキングなニュースがありました。自宅で自殺をして亡くなっているのが発見されました。まだ40歳と若くビックリしています。明日の騎乗予定も馬も多く、まだ変更もされていない状況です。こちらで取り上げていますので、良かったら読んでみてください。「人気ジョッキーの後藤騎手が自殺」...

≫続きを読む

2015 最初のGTフェブラリーS予想

今週の選勝は、フェブラリーSの予想をしたいと思います。今年初のGTが早くも開幕します。ダート王者のホッコータルマエがこのレースの出走を取りやめたことにより大注目はコパノリッキーに変わりました。この馬も、このレースの勝ち方次第ではホッコータルマエと同じくドバイワールドカップに出走するかもしれません。東...

≫続きを読む

2015 復活をかける2頭の戦い 京都記念キズナ×ハープスター 共同通信杯の予想...

今回の選勝の予想レースは京都記念にしたかったのですが、さすがにこのレースは不安要素があるとはいえ2頭のずば抜けたスターホースの戦いになると思います。なので、今週も京都記念と共同通信杯の2レースをそれぞれ予想するスタイルにさせていただきます。選勝|京都記念予想京都記念は、なんと言っても2頭のマッチレー...

≫続きを読む

2015 きさらぎ賞、東京新聞杯の予想

今週の選勝の競馬予想は、少し変則的な予想にさせていただきます。普段は、1つのレースの本命と穴予想と2種類しているのですが、今週は、2つの東西重賞の予想を1つずつ発表させていただきます。普段はこのように予想しています。選勝予想の発表の仕方選勝|きさらぎ賞予想3歳馬限定の1,800mのレースですが、今年...

≫続きを読む

2015 根岸S予想 ロゴタイプの挑戦

今週の選勝では、根岸ステークスを予想しようと思います。フェブラリーSへ向けて数少ない賞金を積み重ねられるチャンス。ダートの短距離界は、非常に狭き門ですから熾烈な戦いになります。個人的には、このレースは本番にはあまり直結しないレースだと思っています。今回の注目点は、皐月賞馬のロゴタイプのダート初挑戦だ...

≫続きを読む

2015 ゴールドシップが始動 AJCC予想

今週の選勝の予想レースはAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)です。今年は大物のゴールドシップが早くも始動します。もちろん圧倒的な人気になると思われます。強力なライバルも見当たらないことを考えると穴予想は非常に難しいと思います。それでは、予想をスタートさせたいと思います。選勝|AJCC本命予想や...

≫続きを読む

2015 京成杯の予想 皐月賞と同じ舞台の注目レース

新年初の予想になります。良いスタートが切れればいいんですが、自信はあまりありません。京成杯は、中山競馬場で行われる2,000mのレースで、クラシックの第1冠の皐月賞と全く同じ条件の重賞です。昨年の2歳チャンピオン決定レースの朝日杯FSが阪神競馬場に変更されたので、関西馬にとって中山競馬場を経験してお...

≫続きを読む

2014 有馬記念の予想

遂に2014年の競馬も最後をむかえますね。正式には大井競馬の大井大賞典が最後のGTになるんですかね?JRA開催ではラストのGTの有馬記念で、多くの馬が引退します。詳しくはこちらのページをご覧下さい。有馬記念で引退する馬達初の馬番抽選指名でのゲート番号を決定で人気になる馬が外枠に並ぶことになりました。...

≫続きを読む

2014 朝日杯フューチュリティSの予想

今週は2歳牡馬のチャンピオンを決めるレース朝日杯フューチュリティSが行われる。昨年までとの変更点は、開催競馬場の変化がある。今までは、中山競馬場で行われていたこのレースだが、今年からは阪神競馬場に決戦の地を移す事になった。直線がながくなり、力が出しやすい競馬場でもあり、西高東低と言われている競馬界で...

≫続きを読む

2014 阪神ジュベナイルフィリーズ予想

今週の選勝では、ジュベナイルフィリーズの予想をしますが、ちょっとあまり詳しく調べる時間がなかったので、予想は一つだけとさせていただきます。昨年のハープスターのような飛びぬけた人気になる馬もいなそうです。早速ですが予想をスタートしたいと思います。選勝|ジュベナイルフィリーズ予想本命はロカにします。まだ...

≫続きを読む

2014 チャンピオンズカップ予想

今年からレーシングプログラムが変更されて、名称がジャパンカップダートからチャンピオンズカップになり、今までの阪神競馬場開催から中京競馬場開催になった。第1回ではなく、JCDで開催された数字を引き継ぐ形になっているのが、少し残念な感じもする。しかし、ローカル競馬場でもGTが開催されるのは非常に良い事だ...

≫続きを読む

2014 超豪華なジャパンカップ予想

とても楽しみなレースになりました。昨年は非常にレベルの低いジャパンカップで残念でしたが、今年は素晴らしいメンバーが揃いました。直接対決がない馬が多く、どの馬を選ぶのかまさに好みが分かれる気がします。今の日本競馬のトップホースで、出走していないのはゴールドシップとキズナぐらいだと思います。キズナはケガ...

≫続きを読む

2014 マイルチャンピオンSの運命の泉予想

大混戦のレースになりそうなマイルチャンピオンS絶対王者不在なので、混戦で難しいけど馬券的にはおいしい所が目白押しって感じですかね?私は自信がないので、軽い勝負にしておこうと思っています。3歳馬がどの程度通用するのかが鍵になりそうな気がしています。選勝|マイルCS本命予想本命予想の中心は、クラレントに...

≫続きを読む

2014 エリザベス女王杯の予想

選勝の今週の予想レースは、エリザベス女王杯です。今年は、非常に面白いメンバーで楽しみです。勝てる可能性がある馬が数頭いるので、狙いがいがあるって感じです。選勝|エリザベス女王杯本命予想どの馬から行くか非常に難しいのですが、ヌーヴォレコルトにします。今年の3歳牝馬で、オークス馬。ハープスター不在の現状...

≫続きを読む

2014 アルゼンチン共和国杯予想

選勝の今週の予想レースはアルゼンチン共和国杯です。GT出走を目指す馬の少ないチャンスになるGUのレースですが、珍しいハンデ戦なので、毎年混戦になります。選勝|本命予想本命はホッコーブレーヴです。ハンデが気になっていたのですが、57キロで出走できるようなので、個人的には0.5キロ軽くなったかなと思って...

≫続きを読む

2014 第150回天皇賞(秋)の運命の泉予想

混戦必死の天皇賞秋の枠順が決定しましたので、予想を載せたいと思います。天候が微妙な感じのようで、前日の夜は雨の予報なので馬場がどこまで回復するのかが鍵になりそうです。例え馬場が良発表になっていても、パンパンの良ってことはなさそうです。稍重だと思って予想するのが正解かもしれません。できる限り直前まで馬...

≫続きを読む

2014 運命の泉の菊花賞予想

今週は、牡馬クラシック路線の最終戦の菊花賞を予想します。よくスピードの皐月賞、運のダービー、真の強さの菊花賞みたいな言われ方をしますが、菊花賞馬は、古馬になっても活躍する馬が多いのは確かですが、最近はこの法則も少しずつ変化しているようにも思えます。なぜなら、今年のイスラボニータもそうですが、3歳で秋...

≫続きを読む

2014 秋華賞の予想!

今週は牝馬の3冠レースの最終戦の秋華賞が行われます。個人的には、あまり興味をそそられる感じがしません。去年も同じことを言っていたようです。そして去年は府中牝馬の予想を発表していましたよ!今年もそうしようかなと思いましたが、2年連続でGT予想をパスとはなんか嫌なので、今年は、予想を一つにして発表しよう...

≫続きを読む

2014 毎日王冠の予想|運命の泉

今週は東京競馬場と京都競馬場の開幕週です。先週からGTシリーズがスタートしましたが、私的には、東京競馬場や京都競馬場のGTからが秋のGTシリーズのスタートといったイメージが強いです。ここ数年は、このレースが秋の天皇賞で一番のステップレースになっている毎日王冠を予想しようと思います。今年は残念ながらち...

≫続きを読む

2014 日本ではスプリンターズSが開催される!予想

今週は秋競馬のGTの開幕戦スプリンターズSがあります。例年は中山競馬場で開催されていて、短い直線と急な坂が難関となりますが、今年は新潟競馬場での開催になるので、例年と少し違います。新潟競馬場のスプリント戦ですが、イメージでは直線が長い新潟競馬場って思いがちですが、スプリントは内回りになるので、直線は...

≫続きを読む

2014 神戸新聞杯予想

このレースの注目はこないだ書いたので、良かったらそちらをご覧下さい。神戸新聞杯の注目馬早速ですが、予想をしていきます。選勝|神戸新聞杯の本命予想中心はなんと言ってもワンアンドオンリーです。ここで負けるとは考えにくいですが、ダービー馬の秋初戦って結構負けることありますから心配な面もあります。相手は、先...

≫続きを読む

2014 今週は京成杯オータムハンデの予想

今週は阪神競馬場で、スプリンターズSへ大事な前哨戦のセントウルSが行われますが、京成杯オータムハンデが新潟開催とレアなので、せっかくなのでこっちを予想しようと思います。例年の中山だと開幕週で、先行逃げがとても有利な馬場ですが、今年は夏競馬でも使われていた新潟競馬場をそのまま使うので、少し違います。新...

≫続きを読む

2014 クラシック候補は誕生するのか?札幌2歳Sの予想

選勝|札幌2歳S予想今週は2歳戦の中でも重要なレースで、将来GTで活躍する馬を多数輩出している札幌2歳Sが行われます。デビューしたての2歳馬にはちょっと厳しい1,800mのレースなのが特徴で、やはりスローペースになりやすく、決め手の勝負が多くなります。またこの時期までの完成度の高さも非常に重要になり...

≫続きを読む

2014 札幌記念の予想

今週は個人的には馬券は無視してレースを見たいって気分です。どうしても2強が気になって馬券を買ってしまうと思うので、オッズが低すぎてどうにもならないんじゃないかと思ってしまいます。先に言っておきますが、今週は1つの予想しかしません。もちろん本命予想だけになります。こういう時にしっかりと穴予想ができる人...

≫続きを読む

2014 レパードSの予想

今週は3歳馬のダート戦線のレパードSが新潟競馬場で行われます。前に注目馬としてアジアエクスプレスの話を少ししましたが、このレースでの一番の注目だと思います。勝つにしても負けるにしても注目になると思います。新潟の長い直線で坂がないので、タイムは出やすく適正が試されます。選勝のレパードSの本命予想アジア...

≫続きを読む

2013 マイルチャンピオンシップの予想

今週は、秋のマイル王を決める戦いです。春の安田記念では、ロードカナロアが本職のスプリントからマイルに挑戦して、勝利をしたのですが、秋のマイルCSには挑戦してきませんでした。レース内容的には、他の馬に迷惑をかけてなんとか勝利だったので、マイルでの競走はやはり厳しいと判断した所もあるんだと思います。それ...

≫続きを読む

2013 今週のエリザベス女王杯の予想

選勝|エリザベス女王杯予想こんにちは、選勝です。今週は、なんと5つも重賞競走が組まれています。なんか凄い豪華な週な気がします。いつもならどのレースを予想しようか迷う所なんですが、今週はGTのエリザベス女王杯がありますので、基本的にはGTを優先したいので、エリザベスを予想したいと思います。ここで先に少...

≫続きを読む

2013 アルゼンチン共和国杯の予想

選勝|重賞予想こんにちは、今週末は、月曜日が振り替えの休日なので3連休の方もいらっしゃると思います。こんな時は、JRAはよく3日開催とかをやるのですが、今週はいつもどおり2日の開催です。少し残念^^このブログタイトルの通りアルゼンチン共和国杯の予想をするのですが、その前に気になったアルテミスSを少々...

≫続きを読む

2013 第148回天皇賞(秋)の予想

選勝|天皇賞の予想今週は、芝2000mGTレースの天皇賞が行われます。天気が微妙だと思っていたのですが、当日は晴れの予想になっており、なんとか良馬場まで回復するかもって感じがします。メンバーはオルフェーヴルとゴールドシップが出走しないので、やや落ちるといったところだと思います。このレースの特徴は、ハ...

≫続きを読む

2013 3冠レースの最終戦の菊花賞予想!

選勝|菊花賞予想今週の選勝では、菊花賞を予想することにしました。このレースは、3000mという長距離レースで行われるのが一番の特徴になります。毎年穴をあけるのは、長距離血統の馬が多いです。今年は、父親が同じなのが多く、あまり血統面は大きくありません。っと言いましても、本当に血統が詳しい人に言わせれば...

≫続きを読む

2013 府中牝馬Sと3日連続開催の予想

選勝|馬券予想このブログでも言ったとおり、珍しく意欲がわかないGTの秋華賞だったので、今週は府中牝馬Sの予想を発表しようと思います。と言いますが、多分日曜日には秋華賞を買いに行く自分がいそうで怖いですけど…それでは、府中牝馬Sの予想を始めて行きたいと思います。選勝|本命予想注目ポイントは、逃げ馬不在...

≫続きを読む

2013 スプリンターズSの予想

選勝|スプリンターズS予想遂にGTの予想をする季節になりました。ここまで、選勝では、重賞などは予想してきましたが、GTは、初になります!今回も、大本命が予想されるロードカナロア騎乗の岩田騎手のビックマウスが止まりません!この距離なら世界最強だと言ってました。どうなんでしょうね?ブラックキャビアも引退...

≫続きを読む

2013 オールカマーの予想

選勝|オールカマーの予想最近ではあまり天皇賞秋や、これからのGTシリーズで活躍するような馬が出走しなくなってしまったオールカマー。その要因の一つが調教技術の向上だと思います。それにより、秋に3つの中距離のビックタイトルがあるので、初戦を秋の天皇賞を選ぶ馬が増えた。オールカマーはその煽りを受けて、トッ...

≫続きを読む

2013 ローズSの予想

選勝|ローズS予想さて今週は秋華賞のトライアルレースのローズSが行われます。前回お伝えしたローズSの注目馬で取り上げたメンバーは出走するようで良かったと思ってます。狙いどころがある馬が多く、そして上位人気は5頭前後で激しくなり、そこからは大きく人気に差がでると思われます。それでは、選勝の本命予想から...

≫続きを読む

2013 セントウルSの予想

選勝|セントウルS予想今週は、注目馬でも取り上げたロードカナロアが出走するセントウルSの予想をしたいと思います。スプリンターズSに向けたステップレースでもあり、とても重要な戦いになります。また賞金が微妙な馬には何が何でも加算させておきたいはずです。その意味では、馬のデキには差があると言わざるえません...

≫続きを読む

2013 小倉2歳Sを予想

選勝|馬券予想今週も、3つの重賞がプログラムされており、どのレースにしようか非常に悩みました。2歳重賞が、札幌2歳Sと小倉2歳Sの2つで、古馬の重賞では、新潟記念がありました。本当は2歳戦は勉強不足なので止めようと思ったのですが、新潟記念が思ったほどのメンバーにならなかったので、まずは消しました。続...

≫続きを読む

2013 キーンランドカップの予想

選勝|レースの予想今週は重賞が3つも用意されており、どれにしようか迷いましたが、このレースを選択しました。2歳戦は正直勉強不足なため、全てのレースのレースVTRを観なくてはいけないし、新馬で負けて未勝利で勝ち上がった馬のレースは観れないので最初にパスすることを決めました。エルムSでも良かったのですが...

≫続きを読む

2013 札幌記念の予想

選勝|今週の予想夏の最大のビックレースの札幌記念。このレースは、秋のビックレースのステップにもなりますし、海外挑戦のステップレースにされることもあるようになり重要なレースになっています。夏の札幌は、他の開催場より涼しいので夏は北海道に滞在して調整する馬も多くなっています。今年は、海外挑戦のステップの...

≫続きを読む

2013 今週は関屋記念の予想

選勝|今週の予想今週の重賞は、新潟競馬場で行われる関屋記念だけなので、このレースの予想をしたいと思います。距離はマイル戦で、長い直線での勝負になります。毎年もの凄いタイムでの決着になります。やはり新潟競馬場は、直線が長くて平坦なため、ビックリするタイムが続出します。さて、そろそろ予想に行こうと思いま...

≫続きを読む

2013 小倉記念の予想

選勝|レースの予想今週は小倉記念の予想をしたいと思います。2000mのハンデ戦で、夏の小倉だけあって、高配当が多いレースでもあります。コース形態もあり、思わぬ馬が残ったりと面白いレースなのかもしれません。個人的には、あまり得意のレースではないんですよ。ハンデ戦って…さてそれでは、予想をしていこうと思...

≫続きを読む

2013 アイビスサマーダッシュ予想

選勝|予想夏の風物詩のようになってきたこの新潟競馬場で行われる1000mの直線だけの戦い。今年もフルゲートの18頭の登録になりました。直線だけの競馬になるので、距離のロスは生じずまさに力の戦いになります。と言いたい所ですが、やはり多少の有利不利はあります。それは、枠順による走る馬場の差です。内側は、...

≫続きを読む

2013 函館2歳Sの予想

こんにちは、先週の予想は大きくハズレてしまいましたので、今週こその意気込みで、選勝の予想をスタートさせていきたいと思います。2歳戦のレースでしかもあまりにも早い時期なので、ほとんどの馬が新馬勝ちをしただけの1戦1勝馬ばかりで、力関係をみるのはとても難しいと思います。問題は相手関係による、レースの質の...

≫続きを読む

2013 函館記念の予想

このレースの注意点は、今週の注目レースで軽く触れているので飛ばします。本命の予想中心の馬は、エアソミュール今年4歳になり、まさに伸び盛りの馬で、重賞ではあまり良い結果は出ていませんが、この相手ならなんとかなると思います。前走で、函館の芝でも問題ないのも確認できましたし、このレースでは前に行く馬がしっ...

≫続きを読む

2013 プロキオンSの予想

さて、登録数がとてつもないことになっていたプロキオンSの出走馬と枠順が確定しました。今回は難解だと思いますが、このレースを選択することにしました。このレースのメンバーは、重賞に出走したいが、なかなか出走ができないメンバーが多いです。なので、どうにかして、このレースで2着以内に入り賞金を加算したいメン...

≫続きを読む

2013 CBC賞の予想

こんにちは、早くも週末が訪れました。なんか時間が立つのが早い気がします。予想を書いている以上当たって喜びたいのですが、ここまで的中なしと散々な結果になっている選勝ブログですが、今週こそはなんとかと思っています。さて今週の選勝の予想するレースは中京競馬場で行われる芝1200mのスプリントレースのCBC...

≫続きを読む

2013 宝塚記念の予想

前半戦最後の大一番の宝塚記念の選勝の予想を発表しようと思います。オルフェーヴルが回避したため、ナンバー1決定戦とはいかなくなってしまいましたが、それでもトップクラスの3頭の出走で興味のあるレースにはなると思います。本命の予想3強のそれぞれに良い所があり、悩みましたが、フェノーメノにしようと思います。...

≫続きを読む

2013 函館スプリントステークス予想

今週の選勝は函館スプリントの予想を紹介したいと思います。このレースの特徴は、函館競馬場で行われるということだと思います。函館と札幌競馬場は、洋芝が多く深く長いのが特徴です。それにより、日本の主要競馬場とは、少し違った血統や馬が活躍します。そのため、得意・不得意に差が生じます。特に函館はイメージ的に深...

≫続きを読む

2013 エプソムCの予想

この選勝の初めての予想となります。正直、どのように予想をして行くのか、かなり迷っています。馬番もしっかり載せて、3連単だけの予想にするのか?あるいは、3連複などの予想も混ぜるか?本命予想の方は、馬連や馬単などの予想にするか?などいろいろ考えました。今回は、馬番で載せるのではなく、買い目に入れる馬を紹...

≫続きを読む