凱旋門賞へゴールドシップとハープスターの直接対決

2強対決はどちらが有利?札幌記念2014

今週の競馬の注目は札幌記念の2頭の対決に集中していると言ってもよいかもしれません。

 

 

馬券以外での注目って意味ですが、この戦いは非常に楽しみです。

 

 

 

力関係がどうなのかなど注目点が多いのがこの2頭の対決の楽しみなポイントになります。

 

 

古馬の5歳牡馬のゴールドシップ
3歳牝馬のハープスター

 

 

元々は追い込み馬(まくり)を得意としていたが、今は前の方で競馬をすることが多くなっているゴールドシップ。

 

昔はあまりそうは感じなかったが、いつの間にか瞬発力勝負に弱い馬になっている。
特に3歳の共同通信杯のレースなんか瞬発力も高い馬だと思っていたが、今では上がりのタイムがかかるほうがこの馬には持って来いの展開になっている。

 

 

 

ハープスターは、自分で競馬を作ることができない追い込み一辺倒の馬。
どれだけスローな流れになろうと、最後方から競馬を行い早めに動く事をせずに、最後の直線だけの競馬に徹する馬。

 

 

しかし今回は札幌競馬場でのレースなので、直線の短さを考えると4コーナーから仕掛ける必要があると思う。

 

 

凱旋門賞が行われるロンシャンは直線が非常に長いので、直線勝負で十分の距離になる。

 

 

だったら札幌記念をステップレースに選択しないで、
フランスの前哨戦を使うほうがメリットが非常に高いと思うんですが、
陣営は札幌を選択しました。

 

昨年のキズナは、フランスで1戦消化してから挑みましたし、オルフェーヴルも同じく凱旋門賞と同じ舞台を経験しました。

 

 

馬のタイプによっても違ってくるのかもしれませんので、専門家でもない私がどうこう言うことではないとは思いますが、気になります。

 

 

さて札幌記念の展望ですが、この2強対決は競馬場と脚質などを考慮すると、ゴールドシップが有利だと思います。

 

 

2歳時に札幌で2戦走っていますし、負けたレースも当時クラシック最有力候補と言われていたグランデッツァに敗れただけなので心配はいらないと思います。

 

 

ハープスターは52キロという斤量をどのように生かせるかにかかると思います。
できる限り少頭数の方が、不利も減りますしさばきやすくて有利になると思います。

 

 

出走頭数が減れば逆転のチャンスは上がります。
そして、昨年の勝ち馬トウケイヘイローが出走するので、ある程度のペースは期待できると思います。

 

 

2頭とも他の馬に敗れるなんてことがないように願っています。

関連ページ

宝塚記念はラブリーデイが勝利ゴールドシップはまさかのブービー
宝塚記念でゴールドシップがまさかのスタート
エイシンヒカリが逃げ切り勝ちで連勝 エプソムC2015結果
エイシンヒカリが勝ったエプソムカップ※動画あり
安田記念出走予定のモーリスはどれくらい強いのか?
2015安田記念の注目馬モーリスを紹介
ルージュバックのリベンジの可能性
ルージュバックは復活なるか?オークス
復活か?それとも勢いか? ヴィクトリアマイル2015
注目を集めるヴィクトリアマイルの紹介
年の初めは金杯から!2015年の初重賞の結果
2015年のスタート金杯の結果
有馬記念が引退レースになる活躍馬達
2014の最後のGTレース有馬記念注目馬
面白い馬のエイシンヒカリが5連勝
注目の3歳馬を紹介
伝統のトライアルレース神戸新聞杯
神戸新聞杯の注目馬の紹介
凱旋門賞を意識したハープスターとゴールドシップが参戦
注目を集める札幌記念の紹介。
アジアエクスプレスがまさかの大敗
注目を集めたアジアエクスプレスが大敗
今週はGTの秋華賞!
注目のGTの秋華賞!
今週の注目レースの毎日王冠
注目を毎日王冠注目馬の紹介。
2013 豪華メンバーのローズS
注目を集めるレースの紹介。
2013セントウルS出走予定のロードカナロアについて
注目を集める2013セントウルSの紹介。
大物の予感が感じられたハープスター
注目を集めるハープスター
今週の重賞は函館記念
注目を集めるレースの紹介。
宝塚記念の有力馬紹介 その3ゴールドシップ
注目を集めるゴールドシップの紹介。
宝塚記念の有力馬紹介 その1ジェンティルドンナ
注目レースの宝塚記念有力馬紹介@
宝塚記念の有力馬紹介 その2フェノーメノ
注目を集めるフェノーメノの紹介。
今週は第150回 天皇賞(秋)注目馬を運命の泉が紹介
注目を集めるレースの紹介。