桜花賞で不甲斐ない競馬をしてしまったルージュバックの逆襲は?運命の泉ニュース

ルージュバックのリベンジの可能性

桜花賞では、圧倒的な1番人気に推されたルージュバックだったが9着と思わぬ展開になり惨敗した。

 

敗因はいろいろ言われているが、もっとも苦戦したのがスローペースでの位置取りだったと選勝では推測している。

 

逃げ馬が最後の3Fを33.5秒で駆け抜けるというスプリントGTでもなかなかありえない展開を中団よりやや後方から追走しては届くはずもない。

 

しかし、スタートはそれなりに良かったので、ある程度前目で競馬をすることも可能だったが、戸崎騎手が後方に下げてしまったのが痛恨だった。
囲まれるのを嫌がったのかもしれないが、あれが全てだった。

 

 

そんな桜花賞でも、ルージュバックの能力が桁違いだったら2着には来れたのかもしれないと選勝では考えている。
少なくともメンバー最速で上がり3Fを来てほしかった。
そうすると数字上は2着にまでは来れている計算になる。

 

強い馬が後方に沈む場合は、前が空かない不利があったり、故障を発生したりなどのパターンが多いが、外は回されたが進路は確保できていたことを考えるとちょっと物足りない競馬だったと思える。

 

 

復活の可能性はあるのか?

 

ルージュバックがオークスで桜花賞以上にプラスになることを考えてみると、一番は距離の延長だと思う。

 

桜花賞が初のマイル挑戦で、1800m以上でレースをしてきていたことを考えると距離の延長は大歓迎だと思う。

 

また東京コースも牡馬の重賞馬を相手に完勝していることからプラスに働きそうだ。

 

逆にマイナス面があまり思い浮かばない。
ペースがまた落ち着いたとしても、距離もあるし直線も長い東京競馬場なら巻き返せる可能性は非常に高そうだ。

 

一番の不安は、前走の惨敗の後遺症だ。
牝馬は一回凡走すると数戦続くことがよく起こる。
ルージュバックにもその可能性がないとも限らない。

 

そして戸崎騎手は前回自分のミスで負けたと思っているはずで、大きなプレッシャーを感じていると思う。
積極的に行き過ぎて惨敗ってパターンもなくはないかもしれない。

 

果たして3歳牝馬の頂点に立つ事ができるのか?非常に楽しみである。
ちなみに選勝では、きさらぎ賞を勝った時にこの馬はダービーに挑戦しても勝つんじゃないかとかなり高い評価をしていただけに、復活を願っています!!

関連ページ

宝塚記念はラブリーデイが勝利ゴールドシップはまさかのブービー
宝塚記念でゴールドシップがまさかのスタート
エイシンヒカリが逃げ切り勝ちで連勝 エプソムC2015結果
エイシンヒカリが勝ったエプソムカップ※動画あり
安田記念出走予定のモーリスはどれくらい強いのか?
2015安田記念の注目馬モーリスを紹介
復活か?それとも勢いか? ヴィクトリアマイル2015
注目を集めるヴィクトリアマイルの紹介
年の初めは金杯から!2015年の初重賞の結果
2015年のスタート金杯の結果
有馬記念が引退レースになる活躍馬達
2014の最後のGTレース有馬記念注目馬
面白い馬のエイシンヒカリが5連勝
注目の3歳馬を紹介
伝統のトライアルレース神戸新聞杯
神戸新聞杯の注目馬の紹介
2強対決はどちらが有利?札幌記念2014
注目を集める札幌記念の紹介。
凱旋門賞を意識したハープスターとゴールドシップが参戦
注目を集める札幌記念の紹介。
アジアエクスプレスがまさかの大敗
注目を集めたアジアエクスプレスが大敗
今週はGTの秋華賞!
注目のGTの秋華賞!
今週の注目レースの毎日王冠
注目を毎日王冠注目馬の紹介。
2013 豪華メンバーのローズS
注目を集めるレースの紹介。
2013セントウルS出走予定のロードカナロアについて
注目を集める2013セントウルSの紹介。
大物の予感が感じられたハープスター
注目を集めるハープスター
今週の重賞は函館記念
注目を集めるレースの紹介。
宝塚記念の有力馬紹介 その3ゴールドシップ
注目を集めるゴールドシップの紹介。
宝塚記念の有力馬紹介 その1ジェンティルドンナ
注目レースの宝塚記念有力馬紹介@
宝塚記念の有力馬紹介 その2フェノーメノ
注目を集めるフェノーメノの紹介。
今週は第150回 天皇賞(秋)注目馬を運命の泉が紹介
注目を集めるレースの紹介。